デジタルとアネロイドの測定値の差が大きすぎる。

血圧を下げる方法を探るために、高血圧と危険な早朝高血圧の2つだけはチェックを継続します。(*夜間高血圧も非常に危険ですがなかなか測定できないので、目覚めたときにだけ計ります。血圧計は上腕デジタルとアネロイドの2つ。測定誤差があるので2つで測定。) 結構誤差のある時があります。聴診器での音の聞き取りがまだ甘くてアネロイドの方が低く出るのでしょう。

早朝高血圧と高血圧チェック血圧備考
就寝前30分以内150/90(アネロイド)
125/86 p60(上腕デジタル)
アネロイドとデジタルの差が大きすぎる
起床後30分以内140/90 (アネロイド)
129/82 p63(上腕デジタル)
やはり差が大きい
就寝前と起床後の最大血圧の差-10(4)+20mmHg以上は早朝高血圧
就寝前と起床後の最大血圧の平均値127(145)135㎜以上は高血圧
起床後30分以内の最高血圧140(129)135以上ない事が重要
運動実施の記録 最近は毎日股関節周囲、下肢のストレッチをしている。週1回(日曜日)2時間の有酸素運動を行います。
体重67.0kg第一目標65kg
体温就寝前:34.9℃ 起床時:35.8℃  正午 ℃35℃を下回った。30分入浴継続
備考就寝前。アネロイドとデジタルの差が大きすぎる。原因はわからない。


戻る
a:2551 t:1 y:0

コメント


認証コード6015

コメントは管理者の承認後に表示されます。